初詣「伊奴(いぬ)神社」を徹底調査!駐車所は?トイレは?ペット連れでもいい?

伊奴神社の画像

2018年は戌年ですね。初詣は名古屋市西区の「伊奴(いぬ)神社」一度は行ってみたいです!

「伊奴神社(いぬじんじゃ)」は、名古屋では子授けスポットとして有名です。

しかし心配なのが、駐車場やトイレ

調査してきましたので、最後までゆっくり見ていただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

初詣「伊奴(いぬ)神社」の駐車場はある?何台?

伊奴神社の駐車場の看板

伊奴(いぬ)神社には、58台停められる駐車場があります。

しかし、規制の時期(12月31日~1月3日)もありますので、行く日程については、規制区域となって「伊奴神社」の駐車場に停めることができません。

規制区域については、この次に詳しく書かせていただきました。

1月4日以降は、規制区域がなくなりますので、伊奴神社の駐車場に停めてお参りができます。

伊奴神社(いぬじんじゃ)のあたりは、住宅地になっていて車が通るにはちょっと狭いかな~という感じです。

伊奴神社

こんな感じで住宅街です。この先に、伊奴神社があります。

平日のすいている時間なら、気にならないと思いますが、込んでいるとすれ違いで滞しそうです。

しかし、伊奴神社へ一歩入ると、意外にも境内は狭くそんなに長居できないですね。ですから、回転は速いのではないでしょうか?

絵馬を書いたり、お守りを買ったりしてたとしても、長くても1時間以内でしょう。敷地は狭いです。

 

伊奴(いぬ)神社の駐車場は、東・西・北の3か所にあります。

※12月31日~1月3日は規制区域となりますので、境内の駐車場には停められません。

伊奴神社の駐車場の看板

東駐車場 14台
西駐車場 14台
北駐車場 30台

道が狭いですからすれ違う時は気を付けてくださいね♪

 

伊奴(いぬ)神社の東駐車場の写真(14台停められます)

※12月31日~1月3日は規制区域となりますので、境内の駐車場には停められません。

伊奴神社の駐車場の看板

こちらの東駐車場で14台、その奥(西駐車場)にも14台停められるようになっていますが、西駐車場へ行くには、参道をまたまたぐ形で横切るので、人がいたら要注意です。

きっと、警備員さんが立ってくれると思います。私が行った時も平日でしたが、誘導してくれました。

しかし、平日だったからだと思います。

伊奴神社の駐車場の看板

私の場合は、右側の①から入って参道を乗り越えて②の西駐車場へ止めさせていただけましたが、年末年始の込み合うときは、それはないですよね。

きっと、ぐる~と回って、西駐車場に止めることになると思います。

あと、北駐車場にも30台停めることができます。

 

伊奴(いぬ)神社の西駐車場の写真(14台停められます)

伊奴神社の駐車場

 

 

伊奴(いぬ)神社の北駐車場の写真(30台停められます)

伊奴神社の駐車場

伊奴(いぬ)神社は、犬の石像が奉献されていて「子孫繁栄」や「子宝」にご利益があるそうです。

ですので、無事に赤ちゃんが誕生したら「初参り」としてお礼に来ているのかもしれません。

着物を着てお参りしているママさんと赤ちゃん、そのご家族がいらっしゃいました。

 

しかし・・・

「伊奴神社(いぬじんじゃ)」年末年始、交通規制が!!

「伊奴神社(いぬじんじゃ)」交通規制

2017年12月31日(日)10時~ 2018年1月3日(水)午後6時まで

規制されますので、「伊奴神社(いぬじんじゃ)の駐車場には停めることができません。神社付近は全面駐車禁止となります。

 

日時 12月31日(日) 1月1日(祝) 1月2日(火) 1月3日(水)
規制区域時間 午前10時~終日 前日~
午後6時まで
午前9時30分
~午後6時まで
午前9時30分
~午後6時まで

 

ストリートビューです。


画面の上をクリックして、移動しながら『伊奴(いぬ)神社』までの道を確認されるのもいいと思います。

 

「伊奴神社(いぬじんじゃ)」の場所は?

〒451-0012
愛知県名古屋市西区稲生町2-12

 

初詣「伊奴(いぬ)神社」にトイレはあるの?

伊奴(いぬ)神社のトイレの画像

伊奴(いぬ)神社の駐車場の近くにトイレはあります。

女性用しか見てませんが、中には3室ありました。

たしか、洋式1室と和式2室だったと思いましたが、洋式2室と和式1室と反対だったかもしれません。

伊奴(いぬ)神社の境内の規模からしたら、長居する場所でもないですし、そこそこに回転するような気がします。が、干支の戌年2018年の初詣は、混むかもしれませんね。

どこに行っても混みますので、早めに済ませておいたほうがいいですよね♪

 

初詣「伊奴(いぬ)神社」基本情報

伊奴神社(いぬじんじゃ)
住所 〒451-0012
愛知県名古屋市西区稲生町2-12
電話番号 052-521-8800
アクセス 地下鉄鶴舞線「庄内通駅」から徒歩約10分
駐車場 拝者用無料駐車場あり。(全52台)

年末年始は、混雑が予想されますので地下鉄かバスなどの
ご利用をおススメします。

営業時間 午前9時30分~午後4時30分(祈祷受付時間)
祈祷料 10,000円 / 7,000円 / 5,000円のお志し
公式サイト http://www.inu-jinjya.or.jp/

 

初詣「伊奴(いぬ)神社」の絵馬殿

伊奴(いぬ)神社の絵馬

本堂の右側に「絵馬殿」があります。

2018年の干支がイラストが大きく飾ってあります。

伊奴(いぬ)神社の絵馬

ここで記念写真を撮っている方もいらっしゃいますね~♪

 

伊奴(いぬ)神社の絵馬

絵馬は、こちらで500円で購入できます。四角いのと丸いのが選べます。

 

伊奴(いぬ)神社の絵馬

伊奴(いぬ)神社の絵馬殿に一歩踏み込むと三方向に絵馬がずらりと・・・

 

伊奴(いぬ)神社の絵馬

真ん中に机といすがあり、マジックも置いてあります。

 

伊奴神社は、ペット連れは境内に入れませんよ~^^

 

「伊奴(いぬ)神社」は、安産・子授かりの神社として有名ですもんね。ペットの安産を願って訪れる人もいるかもしれません。

しかし、残念ながらペットを連れて境内には入れないのです。

境内に看板があり注意事項として、以下のように書かれています。

伊奴神社のペット連れの看板

ペット連れの参拝者の方へ
これより先は特に聖域になっておりますので、ペットを連れての参拝はご遠慮ください。
神社は古来より伝統を固く守り、清浄を第一に心がけておりますので、何卒、ご理解くださいますようお願い致します。

ご注意くださいね。

こちらの掲示板にも、「ペットを連れての参拝は固くお断りします」と書かれていますね~^^

ちょっと、残念ですが、たしかに神様がいらっしゃる「聖域」です。「伝統を守り」とも書かれていますので、ワンちゃんたちは車の中で待ってもらいましょう♪

幸いなことに、境内はさほど広くなく、駐車場からすぐですので、ワンちゃん一人になる時間も少なくてすみます。お利口にして待っててくれることでしょう。

伊奴神社のペット連れの看板

ペットのお守りもたくさん売っていました。

次の記事で書いていますのでよかったらどうぞ^^

→ 犬専用のお守りもあるの?伊奴神社(いぬじんじゃ)のお札やご利益!

スポンサーリンク